ミステリ★★

【123話 お天気お姉さん誘拐事件】ポケベルに送られてくる数字の意味は?探偵団で解決だ!

「わかりましたよ…亜紀さんからのメッセージの意味が!」

おすすめ
ミステリ

急な雨に降られ、慌てて探偵事務所に駆け込む少年探偵団。
事務所の留守電には大人気の「お天気お姉さん」・亜紀からの依頼のメッセージが入っていた。

「僕たちで代わりに相談に乗りましょう!」

コナンたちは小五郎の代わりに亜紀へ会いに、テレビ局を訪れる。
亜紀と話しているときに現れた、津久茂和美という亜紀の前任のキャスターの態度を嫌そうに眺める一同。

亜紀は「何か相談があれば連絡する」と約束し、コナンは蘭から持たされているポケベルの番号を教える。

テレビ局を見学させてもらうことにした探偵団だったが、
収録前に亜紀が行方不明になり代役のまま番組が始まってしまった。

スタッフの話によると、亜紀は政治家の汚職事件を調べていたことから脅迫を受けていたという。

そのときコナンのポケベルに亜紀からのメッセージが届く。
096…2003…5656…数字は何を意味しているのか!?

ポケベルに送られてくる謎の数字を手がかりに、お姉さんを見つけ出せ!探偵団みんなで一生懸命数字の意味をあれこれ考える回。数字しか送れないポケベル…レシーバーの話(86話)してて懐かしい気持ちになります