ミステリ★★

【21話 TVドラマロケ殺人事件】ヨーコが主演のドラマ撮影後に事件発生!ダイイングメッセージは…「コマイヌ」?

「そんな…殺すつもりなんて、なかったのに…!」

おすすめ
ミステリ

沖野ヨーコが出演するドラマの撮影を見学する小五郎・蘭・コナン。
小五郎は推理監修に協力することになっていた。

ロケは米花神社で行われ、ヨーコをはじめイケメン俳優・那智や撮影スタッフたちが集まっていた。

「俺みたいな二枚目は、趣味も知的なのさ」
「俺みたいな二枚目がこんなところに泊まれるかよ」

自分のことを「二枚目」と主張する那智のいけ好かない態度に呆れるコナン。

撮影も終わり、旅館へ向かう出演者やスタッフたち。
だが那智はこんなボロ旅館になど泊まれないと言い、一人ホテルへ向かう。

スタッフたちがくつろぐ中、ヨーコがコンビニに買い物に行こう!と提案し、変装したヨーコと蘭・コナンは一緒に出かけることに。

その帰り道、撮影助手の男性・安西が神社で死亡しているのを発見!
安西は地面に血で「コマイヌ」というダイイングメッセージを残していた。

コナンは凶器がドラマ撮影に使ったナイフであったことからスタッフの中に犯人がいると推理するが、話を聞くと彼らにはアリバイがあった。
唯一、那智だけは一人でホテルにいたことからアリバイがない。

安西は那智の弱みを握って脅迫しており、那智が犯人か?と疑われるが彼は否定。
「コマイヌ」はいったい何を意味しているのか――?!

ヨーコちゃんが登場し、出番も多い珍しいアニオリ回。神社に残された「コマイヌ」の血文字の本当の意味とは!? やたら「二枚目」と主張する自称二枚目俳優の那智さん、ゲストにしては面白いキャラしてるのでいつか再登場してほしいです…