劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』絶賛公開中! / 現在サイト改装中です

【352・353話 フィッシング大会の悲劇】 釣り大会ならではの驚愕の殺人トリック!

「大物を釣るのは事件を解決するより難しいぜ…」

おすすめ
ミステリ

「よ~し!オレが腹いっぱい食って優勝だ~!」
園子の親の会社がスポンサーになっているというバス釣り大会に誘われた蘭とコナン。
聞きつけた探偵団も一緒に参加することに。

ルアーを選んでいると、大会参加者の女性・鮎川と知り合う。
「お手柔らかにね」と手を握られ、デレデレの光彦と元太。
優勝候補である彼女には態度の悪いフリーライターがつきまとっていた。

コナンに連れられて、バス釣りに良いポイントにやってきた一行!
しかしなかなか釣れずに時間が過ぎる。

「一匹も釣れなかったの!?よ…四人とも!?」
落ち込みながらも次の日での巻き返しを狙う探偵団。

「場所も変えたしルアーも変えた…あとは運だな…うん!」

二日目はボートに乗る元太&光彦と丘釣りをするコナン&歩美で別れ、それぞれ行動する。
ところが大会中、頭から血を流した遺体が見つかり――?

半年前に同じ場所で亡くなった人物の謎と、
釣り人にしかできない驚きの殺人トリックとは!?

“” “” “” “”]探偵団が全然事件に興味を示さずコナンくんが一人謎解きする回。大胆すぎる派手な物理トリックに衝撃!そんなトリック…可能かな…???

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる