劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』絶賛公開中! / 現在サイト改装中です

【369話 ツイてる男のサスペンス】懸賞や宝くじに「当たりすぎる男」を狙う人物の目的は――!

「でも、間に合ってよかった…まだ何も起こってはいないんですから。何もまだ起こってはいないんです。だから…まだあなたは引き返せるんです」

おすすめ
ミステリ

商店街の福引に挑む少年探偵団は、三等を当てている男性を目撃。

男性は大和田という医者で最近懸賞や宝くじに連続で当たっているらしい。

コナンは「インチキでは?」と疑い、福引会場のスタッフに話を聞きに行くことに。

するとスタッフは「先生の奥さんから頼まれた」と白状。
景品も奥さんに渡されたものだと言う。

コナンたちが奥さんに事情を聞くと、そんなことは一切知らないと笑われてしまう。
仕組んでいるのは奥さんではなく別の人間……?

どうやら他にも「庭から小判が出てきた」「一億円拾った」など、たくさんの噂が流れている様子。

大和田は本来、誰からも恨みを買うような人間ではない。
一体誰が何のために大和田をツイている男に仕立て上げようとしているのか――?

「オレの推理が正しければ…今に事件が起きるはずだ!」
コナンは噂を流している人物を見つけ、事件を防げるか?!

“” “” “” “”]少年探偵団のほのぼの回…と思いきや、事件は意外な方向へ。犯人の過去と動機が悲しすぎます…夜道でライトをうまく使って一人静かに謎解きするコナンくんの姿が(アニメオリジナルでは)かなり珍しい。「当たりすぎる男」に隠された真相とは?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる