おすすめ!

【403・404話 不思議な天使の館】少女からの依頼は、館の宝探し。天使の示す先にある宝とは――

「少年探偵団が仲間割れしてて、誰がひとりぼっちのユリコちゃんを助けるのよ!」

おすすめ
ミステリ

ユリコちゃんという女の子から少年探偵団へ依頼がやってきた。
かわいい女の子にデレデレな元太と光彦。

彼女は現在遺産相続に巻き込まれていて、天使の館という場所での宝探しを手伝ってほしいという。

探偵団は秘書である謎の男性「時計さん」に連れられ、車に乗って天使の館へ向かう。
そこは牛や天使の像があちこちにある不思議な造りだった。

館の主は「24時間以内に謎を解いた者に宝を与える」と遺していた。
だが過去の挑戦者たちは失敗に終わり、ユリコに順番が回ってきたのだという。

ユリコちゃんを笑わせてあげたいという歩美と一緒に行動する灰原・
カッコいいところを見せるため抜け駆けしようとする元太と光彦は、
コナンを置いてそれぞれ夜中に抜け出し探検を進める。

だが探偵団は宝探しを進める途中で「ミノタウロスの迷宮」に落ちてしまい……!

館の主の真意と、宝の隠し場所に辿り着けるか?
そしてユリコちゃんの笑顔を取り戻せるのか!?

ゲストのユリコちゃんが珍しい性格でとても可愛い!映画っぽい雰囲気のジュブナイル・ミステリー回。宝への道筋発見シーンの演出も最高にかっこいい…特別感のある回が見たい人や、探偵団の冒険ものが好きな方にオススメです。みんな示し合わせたようにニットの服を着ている…と思ったらちゃんと意味がありました