ミステリ★★

【468話 池のほとりの怪事件】捨てられたパックリガメに、現れたのは二人の飼い主!?

「ふ〜ん…一匹のカメに飼い主がもう一人、ね…面白ェじゃねーか」

おすすめ
ミステリ

公園の池に現れたというパックリガメを見に来たコナンたち少年探偵団。

「飼うのは自由ですよ。でも捨てるなんて無責任です!」
「カメ捨てたやつ、オレたちで突き止めようぜ!」

飼い主を探すことにした探偵団は、こっそりと様子をうかがう不審な人物・泉を目撃する。
泉はカメが邪魔になって捨ててしまったのだ。

しかしそのとき「僕が飼い主だ」と主張する別の人物が現れた!
男は幼い頃にミドリガメを捨ててしまった思い出から、その罪滅ぼしのためにカメを引き取りたいのだと言う。

「二本松さん…あなたは本当に心優しい人ですね!」
その優しい行動に感動する探偵団たちだったが、他に何か理由があるのでは?と怪しむコナン。

なぜ男は嘘をつき、カメを引き取ろうとするのか?

さらに池では4匹ものパックリガメが発見され…!?

強盗事件とパックリガメの関係は?カメをめぐるほのぼの怪事件!