劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』絶賛公開中! / 現在サイト改装中です

【483話 消えたお巡りさん】残業帰りの深夜に出没する、親切な「ひげもじゃ眼鏡」のお巡りさん

「でもねおじさん…警察官じゃない人が警察官のふりをしちゃ絶対にいけないんだ。どんな理由があってもね」

おすすめ
ミステリ

少年探偵団は街で歩美の知り合いのお姉さん・靖代と会う。
彼女はお世話になっている「ひげもじゃ眼鏡の警官」にお菓子を届けに行くところだった。

コナンは「ひげを生やした警官がいるはずがない」
「彼はニセ警官だ」と気付く。

高木刑事を呼び出し、調べてほしいと頼む探偵団。
ニセ警官は深夜にパトロールしており、とても親切だと評判だった。

だが近所で空き巣事件が連続していることから、犯人だと疑われる。

「違います!あの人はそんな悪いことをする人とは思えません!」

靖代は否定し、調査を進める探偵団と高木。
ニセ警官は靖代の残業が続くこの一週間、帰宅ルートに現れていると判明。

コナンは靖代の行きつけのラーメン屋の強面店主を怪しみ…?
ひげもじゃ警官の正体とその目的は?!

“hunsu.png” “” “” “”]ひげもじゃ眼鏡の怪しい警官…いったい何者なんだ…!

“” “” “” “”]歩美ちゃんの服がやたら汚れる回(かわいそう)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる