劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』絶賛公開中! / 現在サイト改装中です

【565話 見てない目撃者】事件は蒸しタオル当て中に起こる!脅威の殺人ダーツトリック!

「そんな子どもだましに、引っかかる私ではありませんよ」

おすすめ
ミステリ

「今日に限ってどの店も満員とは…」
パーティーに呼ばれたため、理髪店を探し歩く小五郎。

なんとか閉店間際の店に転がり込み、
顔にタオルをのせられ待っていると――
大きな音とともに店長が倒れていた!

隣で同じくタオルをのせられていた男性客・野田と共に驚く小五郎。

店長は胸にダーツの矢が刺さり、横にはカツラが転がっていた
「カツラをかぶる理由…?」
カツラが必要そうに見えないことから不思議に思うコナン。

裏の空き地では探偵団が遊んでいて「不審な人物は見ていない」と話す。
小五郎は外から犯人が店長に向かってダーツの矢を投げたと推理。

店長はダーツ愛好会のメンバー。
「ダーツバーの常連がダーツで殺害された…これは犯人もそのダーツバーの常連かもしれませんな」

警察は常連客の島崎・小池を呼び、犯行時刻のアリバイを聞く。
犯人はこの二人のどちらかだ!と決めつける小五郎。

ヒントは鏡越しに見られるようになっている時計に!?

“” “” “” “”]カオスな状況の回。犯人のダーツの腕前を見よ!

“toutoi.png” “” “” “”]アバンで蘭ちゃんにネクタイを締めてもらう妄想をするコナンくんのシーンにほのぼの

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる