劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』絶賛公開中! / 現在サイト改装中です

【707話 はめられた名探偵】元強盗犯の罠にかかった小五郎。汚名返上できるのか!?

「さすが名探偵!頼りになるねえ~♪アリバイ証人ヨロシクな」

おすすめ
ミステリ

カフェでお茶をする小五郎・蘭・コナン。
そこへ電話がかかってくる。

「フフ…今からアンタのせいで人が死ぬ」

電話の主は小五郎が過去に逮捕した元強盗犯・氷室
急いで氷室の元へ向かうが、彼は「もう手遅れだ」と笑う。
小五郎が掴みかかったところを野次馬に撮影されてしまった…。

一方その頃、氷室の手下・沼尾が廃ビルから落下して死亡。
氷室が犯人だと疑われるが、その時間は小五郎が氷室ともめていたとき。
小五郎は彼のアリバイ作りに利用された――

「ど~せオレはヘボ探偵だよ~!」
小五郎はネットやニュースで「名探偵大失態」と叩かれ炎上。
警察にも頭を冷やせと言われ、動けずにいた。

氷室はどうやって沼尾をビルから落としたのか?
小五郎のために動くコナンと高木刑事。
決定的な証拠を見つけ、小五郎の汚名を返上できるか!?

“hunsu.png” “” “” “”]氷室の悪役感がすごい…嫌な奴すぎる!おっちゃん、絶体絶命!(ネットの炎上具合がリアル)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる