おすすめ!

【818・819話 小五郎、怒りの大追跡】アイドルと間違えられた蘭が誘拐された――小五郎の叫びは届くのか!?

「こうなったら犯人の良心に訴えるしかありません!」

おすすめ
ミステリ

人気アイドル、リサ・パープルのボディガードを頼まれた小五郎。
蘭やコナンもリサのライブを鑑賞する。

「みんなー!ありがとー!」
ところがライブ開始直後、仮面の二人組がリサを襲撃。

混乱の最中にリサのコスプレをしていた蘭が間違えて誘拐されてしまう!

小五郎とコナンは犯人を追跡!
近くにいたリサイクルショップの車に乗り、店員が見たというトラックを追う。

その頃、目暮警部はスタッフから「以前リサを事務所から解放するよう脅迫電話が来た」と聞いていた。

パトカーで蘭を探す小五郎・コナン・高木と、スタッフを怪しむ目暮警部。

コナンたちはアジトに辿り着き、犯人がリサの熱狂的なファンだと知る。
しかしそこに犯人たちの姿はなかった――

リサではないと気付かれた蘭の運命は?
事態は一刻を争う…蘭を救うため、小五郎は勝負に出る!

地下アイドルやSNSなどが登場する現代的なテーマの回。コスプレ姿の蘭ちゃんがセクシーで可愛い~と思っていたら大変な事態に…!?
おっちゃんが走る!怒る!そして勝負に出る!劇場版のようなスケールの展開にハラハラ!犯人があまりにも身勝手すぎる…怒涛の展開の後、ラストシーンにほっとします