劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』絶賛公開中! / 現在サイト改装中です

【839話 天狗の声が聞こえる】天狗は実在した!?洞窟内の祠で起こる怪事件!

「あの天狗の声…本当は何の音?」

おすすめ
ミステリ

ハイキング中に道に迷い、麓の民宿に一泊するコナンたち。
山では不気味な唸り声が聴こえていた。

翌日、三人はバスを待つ間に近くにある「天狗の洞窟」へ。
洞窟内を映すモニターを見ていると、祠から人が落下!

「首吊ってる!?」「落ちた!」
急いで向かう小五郎たち。

天狗のお面を付けて死亡していたのは町長の真山
調査していると、天狗研究をしている作家の下村と、工務店の今津が洞窟内へやってくる。

小五郎は祠で首を吊った自殺と推理。
だが周囲には柱がなく、どうやって崖を登ったのか不思議に思う。

コナンは遺体の紫斑を見て本当に自殺なのか疑い、足場もなしに祠まで登ることが可能か実証!
崖の上で聴いたのは、天狗の声――?

“” “” “” “”]洞窟内の祠という限定的すぎるシチュエーションでの殺人事件!聴こえてくる「天狗の声」の意外な真実とその計画とは?
崖を普通に登るコナンくん、身体能力高い…

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる