劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』絶賛公開中! / 現在サイト改装中です

【840話 最後の贈り物】小五郎がアリバイ証人の奇妙な事件。蘭とコナンの推理勝負!

「よくも私を見殺しにしたわね…」

おすすめ
ミステリ

殺人事件の容疑者が逮捕されたニュースを見て、警察署へ向かう小五郎。
被害者は恐喝の常習犯・勝井で、容疑者はOLの純子。

「彼女は犯人ではありません!」
小五郎は犯行時刻に町で彼女を見かけていた。
彼女は「虚偽の証言をした」と話しアリバイは成立。

何故嘘をついたのか気になり、調査を始めるコナンと蘭。

コナンは本当に純子が犯人で犯行時刻は違うと推測。
蘭の調査から、純子は元彼・松林に会いに米花町へ来ていたと判明する。

コナンは「純子が元彼をアリバイ工作に利用しようとしていた」と推理。
蘭は「純子が元彼のことを想い、会っていたことがバレて迷惑をかけないように罪を被った」と推理。

「ふふーん…面白ぇ!」
小五郎はどっちの推理が当たっているか確かめに松林宅へ向かう。
彼女の「最後の贈り物」とは――?

“” “” “” “”]小五郎・蘭・コナンの三人で事件を調査し、蘭も推理を披露する珍しい回。
コナンの推理と蘭の推理、どっちが正解か勝負!……と思っていたらブラックな展開に。捨て身の「贈り物」が怖すぎます…

“” “” “” “”]頓比町(とんころちょう)の元ネタが気になる人は調べてみよう

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる