ミステリ★★

【855話 消えた黒帯の謎】道場で大切な黒帯が盗まれた!犯人は京極真!?

「戦わずして勝つ…この言葉の意味を、考えてみなさい」

おすすめ
ミステリ

「真さ~ん!かっこい~!」
大阪の道場で稽古中の京極を見学する園子とコナン。

探偵団や蘭たちとUSJに行きたかったのに園子に連れてこられ、コナンは不満がる。

道場ではたくさんの子どもたちが稽古をしていた。

館長の高見は恩人で、彼がいたからこそ今の自分があると話す京極。

見学中、道場を売り渡せという男たちが契約書を持って押し掛けてくる。
高見は引退して道場を閉めようと考えているという。

その時ガラスの割れる音が響く!
コナンたちが駆け付けると、道場の展示ケースの前に立つ京極が。
割れたケースからは大切な黒帯が消えていた――

「京極君…何を!?」
「もし自分だったら…どうしますか」

犯人と疑われた京極は高見に試合を申し込む。
自分が勝ったら、道場を閉めるという話を撤回してほしい――京極の真意は!?

「から紅の恋歌」プレストーリー。
コナン&園子&京極さんという珍しい三人で事件に遭遇。園子が映画で風邪をひいている理由が明らかに!
またしても犯人だと疑われる京極さん…幼少期の姿が見られる貴重なアニオリ回です
水かぶったまま推理を披露させられる園子が不憫すぎる…(事故とはいえ)コナンくん、ひどい!