現在サイト改装中です

【904話 相討ちの果て】同じ場所に二つの遺体。言い争った二人の相討ち?

「しかし助かったわい!公園で体を動かさずに済むからの~」

おすすめ
ミステリ

公園でサッカーをする少年探偵団と阿笠博士。
ボールが家に入り込んでしまい、取りに行くと中でアイスピックを胸に刺された男性を発見する!

コナン達がチャイムを鳴らして上がりこむと、
なんと近くにはもう一つの遺体が転がっていた。

なぜ同じ部屋に二つもの遺体があるのか――?

死亡していた男性二人は不動産会社の社長とその従業員。
従業員は会社の金を着服しており、言い争った果てに相討ちになったと思われた。

「あら…名探偵さんでも、ファッションに関しては疎いようね」
捜査中に、従業員の着ているセーターがブランドものだと気付く灰原。
彼は本当に金に困っていたのかを疑問に思うコナン。

さらに、家の中にいた社長の妻の言動に不審な点があり…?
博士とコナンは、サッカーを続ける探偵団を置いて被害者宅にこっそり戻り調査を進める!

“” “” “” “”]同時に二つの遺体を発見!?奇妙な事件の真相は本当に相討ちなのか…?そして探偵団とのサッカー(スパルタ)や灰原さんの食事制限で博士は痩せられるのか、気になります

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次