現在サイト改装中です

【960話 未亡人と探偵団】探偵団が出会ったのは、男をオトす未亡人――

「お前たちに、理解できんのかよ…」

おすすめ
ミステリ

少年探偵団が公園でサッカーをしていると、昼間から一人酒を呑む女性を見かける。

「気になりますよ!きれいな女性が一人、公園でお酒を呑んでいる…絶対にワケありですよ」
「何してるか聞いてみようぜ!」

光彦が一人なのにグラスが二つなのは何故か聞くと、突然泣き出す女性。
「思い出したの…最愛の人を…彼が亡くなってしまって…」

彼女は小森朋子といい、主人を亡くしたばかり。
やがて親しくなったコナンたちは植物園に連れてきてもらう。

ところが歩美が迷子になってしまい、探していると梶木という男性がインフォメーションセンターに連れてきてくれていた。

梶木はメンズコスメブランド会社の社長で、何度か会ううちにいい雰囲気になっていく朋子と梶木。

後日、阿笠博士と一緒に朋子の住む自宅へ向かうコナンたち。
朋子は一人で豪邸に住んでおり、梶木も先に訪れていた。

屋上へ向かっていると、コナンたちの目の前で梶木が落下し死亡してしまう!

梶木は酒を呑んで酔っており、落ちたスマホを取ろうとして足を滑らせ、柵を掴もうとしたが柵が腐っており転落死した――そう推測された。

落下する瞬間を目撃しており、目暮警部たちにこれは事故だと主張する光彦たちだが…!?

“” “” “” “”]未亡人(ミズロンリー)と知り合う少年探偵団。公園で一人酒を呑む明らかにワケありそうな女性、怪しすぎて子どもが近寄ると危険なような… 夕方アニメだけど大丈夫?と不安になってしまうブラック&ホラーな回。ブラックな回は過去にもたまにありましたが、今回はオチまで含めて完全にホラーで怖すぎる回でした……夏に見ると涼しくなるかも?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次